Language

診療科・部門

印刷専用ページへ

整形外科

診療体制

写真:落合信靖
落合 信靖 科長(准教授)

関連病院と連携し、整形外科全般にわたる
高度な医療を提供しております

脊椎脊髄外科、関節外科、スポーツ整形外科、手外科など、専門分野別に整形外科領域のプライマリーケアから先端医療まで幅広く扱っております。

脊椎脊髄外科(頚椎脊髄外来、腰椎外来、⼩児側弯症外来)、関節外科(肩関節外来、リウマチ外来、股関節外来、人工膝外来、スポーツ膝関節外来、⾜の外科外来)、⼿の外科(⼿外科外来)、パフォーミングアーツ医学(PAM外来)、四肢外傷(外傷グループ)、転移性⾻腫瘍(⾻キャンサーケア外来)など疾患診療領域別に各専⾨外来‧グループに分かれ、整形外科疾患全般を網羅しております。⼩児整形外科に関しましては千葉県こども病 院、⾻‧軟部腫瘍に関しましては千葉県がんセンターと連携し治療に当たります。常に 40名から50名の整形外科専⾨医が在籍し、診療に従事しております。

主な対象疾患と診療内容

写真:回診の様子

当科は50以上の関連病院と連携し、臨床、基礎研究ともに先端分野の医療を提供いたします。入院期間短縮、低侵襲手術と患者さんのご負担を減らすことを目指しております。個々の患者さんに合わせたテーラーメイド医療、現在のニーズに対応した診療が可能です。

対象疾患

脊髄損傷、頚椎症性脊髄症、後縦靭帯骨化症、頚椎・胸椎・腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰椎すべり症(成人・小児)、脊髄腫瘍、転移性脊椎腫瘍、成人脊柱変形、小児側弯症など(以上脊椎脊髄外科)
反復性肩関節脱⾅、変形性肩関節症、肘関節疾患、腱板断裂、変形性股関節症、⼤腿⾻頭壊死症、関節リウマチ、変形性膝関節症、膝靭帯損傷、半⽉板損傷、外反⺟趾、変形性⾜関節症、⾜関節外側靭帯損傷(以上関節外科‧スポーツ整形外科)
手指外傷、絞扼性神経障害、手指先天奇形(以上手の外科)、転移性骨腫瘍(骨キャンサーケア外来)

主な専門外来 主な対象疾患、診療内容
脊椎脊髄外科(頚椎脊髄外来、腰椎外来、小児側弯症外来) 対象疾患は全脊椎疾患全般であり、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、脊髄症、脊髄腫瘍、脊椎腫瘍、成人脊柱変形等であります。
関節外科、スポーツ整形外科(肩関節外来、リウマチ外来、股関節外来、人工膝外来、スポーツ膝関節外来、⾜の外科外来) 変形性関節症、関節リウマチ、スポーツ外傷等、膝・股関節外科全般を扱っております。関節鏡手術、人工関節、骨切り術などを行っております。
手の外科(手外科外来) 先端的診療を行っております。手指・肘関節の機能再建外科手術を行っております。腕神経叢損傷、胸郭出口症候群の治療も積極的に行っております。
パフォーミングアーツ医学外来(Performing Arts Medicine; PAM外来) 音楽家の上肢機能障害、ダンサーの下肢機能障害を中心に、パフォーミングアーティストを対象とした診療を行います。

2023年2月22日
金塚彩特任助教のインタビュー記事がCHIBADAI NEXTに掲載されました。
千葉大学ホームページ「CHIBADAI NEXT」へ新しいウィンドウで開きます
転移性骨腫瘍(骨キャンサーケア外来) 原発性腫瘍内科他関連診療科と連携し転移性骨腫瘍、特に転移性脊髄腫瘍の診療にあたります。
原発性骨軟部腫瘍・小児整形外科疾患 関連病院での診療となります。骨軟部腫瘍は千葉県がんセンター、小児整形外科は県こども病院での診療となります。

診療・研究内容

分野 内容
腰椎グループ 腰椎疾患に対する診療のほか、椎間板性疼痛、骨粗鬆症・サルコペニアのメカニズム、治療の基礎研究および臨床研究を行っています。
膝関節グループ、
スポーツグループ
膝関節疾患に対する診療のほか、軟骨再生医療(自家培養軟骨移植、ジャック®)、前十字靭帯再建術式の開発、人工関節の開発などの基礎研究を行っています。
頚椎脊髄グループ 頚椎脊髄疾患に対する診療のほか、脊髄損傷、脊髄症に対する基礎研究および臨床研究を行っています。
手外科グループ、パフォーミングアーツ医学(PAM)グループ 手・肘疾患に対する診療のほか、手のバイオメカニクス、末梢神経再生の基礎研究を行っています。また、音楽家やダンサーへのパフォーマンス特性に配慮した診療や動作解析を行なっています。
肩関節グループ 肩・肘関節疾患に対する手術療法のほか、腱板断裂、衝撃波による治療の基礎研究および臨床研究を行っています。
リウマチグループ、股関節グループ、人工膝グループ 関節リウマチに対する薬物療法および手術療法を⾏っています。
牽引手術台を用いた仰臥位前方法、純国産人工股関節の開発、大腿骨頭壊死症の病態解明、画像解析、痛みの研究を行っています。
筋肉を切らない人工膝関節置換術を行っています。
足の外科グループ 足疾患に対する診療のほか、足のバイオメカニクスや画像診断の基礎研究を行っています。
骨キャンサーケアグループ 転移性骨腫瘍、特に脊髄転移の外科的治療を行っております。
基礎研究・先端医療
(研究段階でまだ臨床応用はされていません。)
幹細胞を用いた関節軟骨、骨、脊髄の再生医療、腰痛発症のメカニズムや除痛への分子生物的手法を用いた研究(注:これらはすべて動物実験です。)を行っております。これらの研究は世界的に認められており、教室員の海外学会発表は年間100を超えており、海外へは毎年、5から10人の医局員が留学を行っており世界の先端知識を学んでいます。

研究内容の詳細は、千葉大学大学院医学研究院の講座ホームページをご確認ください。

実績(クリニカルインディケーター)

外来診療のご案内

2024年4月からの外来新患受診は下記のようになります。

曜日 専門外来名 受付時間 備考
月曜日 手の外科 午前8時30分~午前10時00分
PAM外来 午前8時30分~午前10時00分
側彎症外来1(第1・3週) 午後0時00分~午後1時00分 20歳以上は腰椎外来へ紹介お願いします
側彎症外来2(第2・4週) 午後1時00分~午後2時00分
火曜日 足の外科 午前10時00分~午後1時00分
頸椎脊髄外来 午後0時00分~午後1時00分
水曜日 上肢外来 午前8時30分~午後1時00分
体外衝撃波外来 午前8時30分~午後1時00分
リウマチ外来 午前8時30分~午前10時00分
股関節外来 午前8時30分~午前10時00分
木曜日 腰椎外来 医療機関よりFAX予約 予約日時はFAXで返信
大鳥精司先生
折田純久先生
痛みセンター
金曜日 スポーツ膝外来 午前11時00分~午後1時00分
佐粧孝久先生 午後0時00分~午後1時00分
骨キャンサー外来(第2・4週) 午前8時30分~午前10時00分 ※転移性骨腫瘍のみ診察します
外来受付(1C)

【腰椎外来・痛みセンター外来への紹介】

  • 腰椎・痛みセンター新患患者様の予約は、医療機関からのFAX予約制となっております。
  • 予約日時につきましては紹介元医療機関にてご確認ください。
  • 医療機関様は整形外科外来に電話連絡をして予約可能日時を確認の上、下部にある「腰椎外来新患予約申込書」「痛みセンター新患予約申込書」を使用して紹介状と一緒にFAX送付をお願いいたします。
  • 決定した予約日時を医療機関様へFAXで返信させていただきます。
  • 予約は1か月以上先になることもありますので、予約希望日時は第3希望まで日時に余裕をもってご記入ください。

【腰椎新患・痛みセンター新患以外・医師指定なしの紹介】

  • 上記の診察曜日と受付時間に間に合うようにご来院ください。

【腰椎外来・痛みセンター以外の専門外来・医師指定での紹介】

  • 医師指定でご紹介の場合、医師が不在、新患受付時間が異なる(午前のみ外来・午後のみ外来を開設している)可能性があるため、お電話で確認してからご来院ください。
  • お問い合わせの際には、紹介状封筒に書かれた医師名をお伝えください。当院から説明された日時に間に合うようにご来院ください。
お問い合わせ
  • 電話番号:043-222-7171(代表)
  • 予約専用FAX:043-226-2651(整形外科外来)

フロア案内(外来診療棟1階)

図:外来診療棟1階の整形外科外来受付

外来診療担当医一覧

新患・再来

診療
区分
時間 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 時間 診療
区分
頚椎脊髄 午前           午前 頚椎脊髄
  午後   古矢 丈雄
牧 聡
      午後  
腰椎 午前       大鳥 精司
折田 純久
稲毛 一秀
志賀 康浩
井上 雅寛
江口 和
第2週
新患は予約制
  午前 腰椎
  午後           午後  
側弯症 午前           午前 側弯症
  午後 井上 雅俊
第1,3,5週
小谷 俊明
第2,4週
稲毛 一秀
        午後  
上肢・肩 午前     落合 信靖
橋本 瑛子
    午前 上肢・肩
  午後           午後  
衝撃波 午前           午前 衝撃波
  午後     落合 信靖
橋本 瑛子
    午後  
手外科 午前 國吉 一樹
第3週
鈴木 崇根
松浦 佑介
赤坂 朋代
山崎 貴弘
        午前 手外科
  午後           午後  
パフォーミングアーツ医学(PAM) 午前 金塚 彩
(新患)
        午前 パフォーミングアーツ医学(PAM)
  午後 金塚 彩
(再来)
        午後  
リウマチ
股関節
人工膝
午前 鈴木 昌彦   中村 順一
萩原 茂夫
瓦井 裕也
平沢 累
    午前 リウマチ・股関節
  午後 鈴木 昌彦         午後  
スポーツ・膝関節 午前         堀井 真人 午前 スポーツ・膝関節
  午後         佐粧 孝久
堀井 真人
木村 青児
午後  
足の外科 午前           午前 足の外科
  午後   山口 智志
木村 青児
      午後  
骨キャンサーケア 午前         古矢 丈雄
志賀 康浩
第2,4週
午前 骨キャンサーケア
  午後           午後  

スタッフ一覧

医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等
写真:大鳥精司
大鳥 精司
教授 腰椎 日本整形外科学会整形外科専門医・脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄外科指導医
写真:落合信靖
落合 信靖
科長、准教授 肩関節、肘関節、体外衝撃波療法 日本整形外科学会整形外科専門医
日本スポーツ協会公認スポーツドクター
写真:佐粧孝久
佐粧 孝久
千葉大学予防医学センター、教授 膝関節、スポーツ整形 日本整形外科学会整形外科専門医・リウマチ医・スポーツ医
日本スポーツ協会公認スポーツドクター
写真:山口智志
山口 智志
千葉大学国際学術研究院、准教授 足の外科、スポーツ整形、ロコモティブシンドローム 日本整形外科学会整形外科専門医・スポーツ医・運動器リハビリテーション医
日本スポーツ協会公認スポーツドクター
鈴木 崇根 環境生命医学、講師 手外科 日本整形外科学会整形外科専門医
写真:中村順一
中村 順一
診療准教授 関節リウマチ、股関節、人工膝 ⽇本整形外科学会整形外科専⾨医‧リウマチ医
⽇本リウマチ学会リウマチ専⾨医‧指導医・評議員
日本リウマチ財団登録医
⽇本⼈⼯関節学会認定医
写真:古矢丈雄
古矢 丈雄
講師 頚椎脊髄、転移性骨腫瘍 日本整形外科学会整形外科専門医・脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄外科指導医
写真:折田純久
折田 純久
千葉大学フロンティア医工学センター 教授、千葉大学大学院融合理工学府基幹工学専攻医工学コース 教授 腰椎、脊柱変形 日本整形外科学会整形外科専門医・脊椎脊髄病医・リウマチ医・運動器リハビリテーション医・スポーツ医
日本骨粗鬆症学会認定医
日本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄外科指導医
いたみ医学研究情報センター慢性の痛み専門医療者(からだ・運動器の痛み専門医療者)
写真:松浦佑介
松浦 佑介
助教 手外科 日本整形外科学会整形外科専門医
日本手外科学会手外科専門医
写真:稲毛一秀
稲毛 一秀
診療講師 腰椎、側弯症、骨粗鬆症、サルコペニア、疼痛 日本整形外科学会整形外科専門医・脊椎脊髄病医・運動器リハビリテーション医
日本骨粗鬆症学会認定医
慢性の痛み専門医療者
写真:萩原茂生
萩原 茂生
診療講師 股関節、関節リウマチ、人工膝 日本整形外科学会整形外科専門医・リウマチ医
⽇本リウマチ学会リウマチ専⾨医・指導医・評議員
日本人工関節学会認定医
写真:牧聡
牧  聡
診療講師 頚椎脊髄 日本整形外科学会整形外科専門医・脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄外科指導医
写真:橋本瑛子
橋本 瑛子
助教 肩関節、肘関節、体外衝撃波療法 ⽇本整形外科学会整形外科専⾨医
日本スポーツ協会公認スポーツドクター
写真:志賀康浩
志賀 康浩
千葉大学大学院医学研究院整形外科学先端脊椎関節機能再建医学講座、特任准教授 腰椎 日本整形外科学会整形外科専門医・脊椎脊髄病医・運動器リハビリテーション医
日本救急医学会救急科専門医
日本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄外科指導医
写真:井上雅寛
井上 雅寛
千葉大学大学院医学研究院整形外科学 運動器科学革新医療創成寄附講座 特任准教授 腰椎 日本整形外科学会整形外科専門医・脊椎脊髄病医・運動器リハビリテーション医
日本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄外科指導医
写真:江口和
江口  和
千葉大学大学院医学研究院整形外科学 運動器科学革新医療創成寄附講座 特任教授 腰椎・低侵襲手術 ⽇本整形外科学会・日本専門医機構認定 整形外科専⾨医
日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医‧脊椎内視鏡下⼿術技術認定医
⽇本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医
日本脊椎脊髄病学会・日本脊髄外科学会認定 脊椎脊髄外科専門医
写真:金塚彩
金塚  彩
特任助教 手外科、パフォーミングアーツ医学(PAM) 日本整形外科学会整形外科専門医
PgDip in Performing Arts Medicine (UK)
Performing Arts Medicine Association (PAMA) Certificate
写真:木村青児
木村 青児
特任助教 足の外科、スポーツ整形 日本整形外科学会整形外科専門医
日本スポーツ協会公認スポーツドクター
写真:瓦井裕也
瓦井 裕也
材料部、助教 股関節、関節リウマチ、人工膝 ⽇本整形外科学会整形外科専⾨医・リウマチ医
⽇本リウマチ学会リウマチ専⾨医‧指導医
⽇本⼈⼯関節学会認定医
⽇本⾻粗鬆症学会認定医
写真:堀井真人
堀井 真人
特任助教 膝関節・スポーツ整形 日本整形外科学会整形外科専門医・リウマチ医・運動器リハビリテーション医
日本スポーツ協会公認スポーツドクター
写真:山崎貴弘
山崎 貴弘
特任助教 ⼿外科 日本整形外科学会整形外科専門医
日本手外科学会手外科専門医
写真:平沢累
平沢  累
特任助教 股関節、関節リウマチ、⼈⼯膝 ⽇本整形外科学会整形外科専⾨医
写真:菱谷崇寿
菱谷 崇寿
総合医療教育研修センター特任助教 腰椎 ⽇本整形外科学会整形外科専⾨医

ほとんどの医師が日本整形外科専門医を取得し、教官は各種専門指導医の資格を得ています。