Language

診療科・部門

印刷専用ページへ

痛みセンター

診療体制

写真:大鳥精司
大鳥 精司 センター長
(教授)

慢性の痛みに悩む患者さんへ多診療科・多職種による総合的治療を行います

慢性の痛み(慢性疼痛)は多くの病気でみられる症状の1つですが、主観的な症状のため、他人からはなかなか理解されにくく、日常生活や社会活動にも多大な影響を与えます。一方で、その原因は多岐にわたり、治療法は個々の患者さんにより異なります。

そこで、当痛みセンターでは、多診療科・多職種による総合的診察を行い、慢性の痛みを持つ患者さん一人一人に合ったオーダーメイドの痛み治療を提供いたします。

主な対象疾患

3から6か月以上続く慢性の痛みを起こしうる疾患のほとんどすべてが対象となります。代表的なものとしては、以下の疾患などがあります。

診療・研究内容

痛みセンター外来

外来日 月曜:午後1時~2時(再診のみ)
木曜:午前9時~12時(新患・再診)(新患受付時間:午前9時~10時)

痛みセンター受診の流れ(新患の場合)

  1. 紹介状持参にて当院の整形外科外来を受診願います(新患受付時間:木曜日・午前9時~10時)。
  2. 担当医による診断・治療を行います。
  3. (難治症例のみ)院内紹介や合同カンファスなどにより集学的治療介入を行います。

具体的な診断・治療は既存の診療部門である整形外科、糖尿病・代謝・内分泌内科、麻酔・疼痛・緩和医療科(ペインクリニック)、精神神経科、脳神経内科、リハビリテーション科、総合診療科、和漢診療科、緩和ケアセンター、認知行動療法センターなど複数の部門で行います。これらの診療科の医師、看護師、公認心理師(臨床心理士)、理学療法士、作業療法士、ソーシャルワーカー、薬剤師など、異なる専門スタッフが、相互に連携(院内紹介や合同カンファレンスなど)し、個々の患者さんの痛みの原因究明とそれに対する適切な治療を行います。

主な検査 神経機能検査・活動量計・Pain Vision・心理検査など
主な治療 薬物療法、トリガーポイント注射を含む各種神経ブロック、認知行動療法(心理療法)、リハブリー

国際的な慢性疼痛の分類(ICD-11)は以下の7つになります。

  1. 一次性慢性疼痛 chronic primary pain(他の病気やけがではうまく説明されない慢性の痛み)
  2. がん性慢性疼痛 chronic cancer pain(抗がん剤、がん手術、放射線治療に関係した慢性の痛み)
  3. 術後痛および外傷後慢性疼痛 chronic posttraumatic and postsurgical pain(手術の後、けがの後の慢性の痛み)
  4. 慢性神経障害性疼痛 chronic neuropathic pain(末梢神経や中枢神経の働きが悪くなっているために起こる慢性の痛み)
  5. 慢性頭痛および口腔顔面痛 chronic headache and orofacial pain(頭、口の中、顔の慢性の痛み)
  6. 慢性内蔵痛 chronic visceral pain(内臓の慢性の痛み)
  7. 慢性筋骨格系疼痛 chronic musculoskeletal pain(筋肉、骨、関節の慢性の痛み)

スタッフ一覧

医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等
大鳥 精司 センター長、教授(整形外科) 腰椎 日本整形外科学会整形外科専門医・脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄外科指導医
清水 栄司 副センター長、教授(認知行動療法センター) 認知行動生理学、認知行動療法 精神保健指定医
日本精神神経学会精神科専門医・専門研修指導医
公認心理師
田口 奈津子 副センター長、診療教授(緩和ケアセンター) 緩和医療学、疼痛治療学 日本麻酔科学会麻酔科専門医・指導医
日本ペインクリニック学会ペインクリニック専門医
日本緩和医療学会専門医
横手 幸太郎 教授(糖尿病・代謝・内分泌内科) 糖尿病、脂質異常症、動脈硬化症、高齢者の病気、早老症 日本内科学会認定内科医・総合内科専門医・指導医
日本糖尿病学会糖尿病専門医・研修指導医
日本老年医学会老年科専門医・指導医
日本内分泌学会内分泌代謝科専門医・指導医
日本肥満学会肥満症専門医
日本動脈硬化学会動脈硬化専門医
村田  淳 診療教授(リハビリテーション科) リハビリテーション医学全般、電気生理診断学 日本リハビリテーション医学会リハビリテーション科専門医
日本整形外科学会整形外科専門医
日本臨床神経生理学会専門医(筋電図・神経伝導)
長谷川 直 特任講師(緩和ケアセンター・精神神経科) 一般精神医療、リエゾンコンサルテーション精神医学、精神腫瘍学 精神保健指定医
精神保健判定医
日本精神神経学会精神科専門医・専門研修指導医
日本総合病院精神医学会一般病院連携精神医学専門医・指導医
椿 佳那子 医員(精神神経科) 一般精神科医療、認知行動療法 精神保健指定医
三澤 園子 准教授(脳神経内科) 神経疾患全般、臨床神経生理、末梢神経疾患、ボツリヌス治療、POEMS症候群 日本内科学会総合内科専門医・指導医
日本神経学会神経内科専門医
日本臨床神経生理学会専門医(筋電図・神経伝導)
水地 智基 特任助教(脳神経内科) 神経疾患全般、末梢神経疾患、臨床神経生理 日本内科学会認定内科医
日本神経内科学会神経内科専門医
日本臨床神経生理学会専門医(筋電図・神経伝導)
水野 裕子 助教(麻酔・疼痛・緩和医療科) 臨床麻酔、疼痛治療学 麻酔科標榜医
日本麻酔科学会麻酔科専門医
稲毛 一秀

副センター長、助教(整形外科)

整形外科、脊椎脊髄病、骨粗鬆症、サルコペニア、側弯症 日本整形外科学会整形外科専門医・脊椎脊髄病医・運動器リハビリテーション医
日本骨粗鬆症学会認定医
からだ・運動器の痛み専門医療者
大橋 範之 シニアレジデント(和漢診療科) 和漢診療学  
高井 啓有 助教(麻酔・疼痛・緩和医療科) 臨床麻酔・疼痛治療学 日本麻酔科学会麻酔科専門医
竹生 浩人 医員(麻酔・疼痛・緩和医療科) 臨床麻酔・疼痛治療学 日本麻酔科学会麻酔科認定医
中村 貴子 副薬剤部長 薬剤部  
市原 章子 医療ソーシャルワーカー 患者支援部  
清水 啓介 特任助教(千葉大学未来医療教育研究機構) 臨床心理士
公認心理師
森田 光生 リハビリテーション部 副部長・療法士長 リハビリテーション部 作業療法士