ページタイトル画像

キャリアラダー

当院看護部のキャリアラダーシステムは、自律、継続学習、責務と協働をキーワードとし、初心者、ラダーI~ラダーIV・エキスパート、副看護師長、看護師長、専門分野の看護師のラダーで構成されています。

キャリアラダーを用いた能力の開発

ラダー段階に応じた院内研修プログラムが組まれており、より高いラダーを目指すための学習を効率的に行うことができます。また、評価を受けるための看護管理者との面接により、個々の課題が明確になり、より高いラダーへの到達を目指して学習の動機を高めることができます。

評価の方法

評価を受ける者は、看護実践能力、学習・教育・研究能力、管理能力、人間関係能力について、各段階毎に設定された項目を自己評価し、さらに他者評価を受け、それらをもとに看護管理者と面接を行い、両者ともに納得のいく評価を決定します。
また各ラダー段階が認定されるためには認定要件となる研修があります。それらの研修の受講を修了することが必須になります。


研修プログラム

2020年度 必修研修 一覧

看護師・助産師対象

No. 対象ラダー研修名

1

初心者 初-1 入職者研修
2 初-2 中途採用者研修
3 初-3 看護技術トレーニングⅠ
4 初-4 看護技術トレーニングⅠ(BLS)
5 初-5 メンタルヘルス
6 初-6 安全な医療の提供のために
7 初-7 事例に学ぶⅠ
8 初-8 組織における看護の責任
9 初-9 重症度、医療・看護必要度研修
10 初-10 看護記録研修
11ラダーⅠ認定者 必Ⅰ-1 事例に学ぶⅡ-①
12 必Ⅰ-2 事例に学ぶⅡ-②
13 必Ⅰ-3 組織における看護の責任Ⅱ
14 必Ⅰ-4 プリセプター準備研修
15 必Ⅰ-5 プリセプター実践研修
16ラダーⅡ認定者 必Ⅱ-1 ①組織における看護の責任Ⅲ 勤務帯リーダーのレベルアップ
17 必Ⅱ-2 ②組織における看護の責任Ⅳ 部署内活動の実践
18 必Ⅱ-3 シニアプリセプター準備研修
19 必Ⅱ-4 シニアプリセプター実践研修
20 必Ⅱ-5 OJT研修 事例に学ぶ
21ラダーⅢ認定者 必Ⅲ-1 組織における看護の責任Ⅴ 問題解決編
22 必Ⅲ-2 臨地実習指導担当者研修
23副看護師長 必M-1 新任副看護師長研修
24

必M-2

事例に学ぶ 管理者編
25 必M-3 副看護師長研修
26看護師長 必M-4 新任副看護師長研修
27 必M-5 看護師長研修(3年目の看護師長対象)
28 必M-6 看護師長研修

2020年度 選択研修 一覧

看護師・助産師対象

能力別項目No.研修名推奨ラダー
看護実践呼吸・循環 1 【呼吸・循環セミナー】心電図 初心者
2 【呼吸・循環セミナー】呼吸の基礎の基礎 初心者・Ⅰ
3 【呼吸・循環セミナー】人工呼吸の基本Ⅰ 初心者・Ⅰ
4 【呼吸・循環セミナー】人工呼吸の基本Ⅱ Ⅰ・Ⅱ
看護技術 5 末梢静脈留置針研修  初心者・Ⅰ
救急看護 6 救急看護Ⅰ Ⅰ~Ⅳ
7-① 救急看護Ⅱ-1 急変時のアセスメントと対応
7-② 救急看護Ⅱ-2 急変の予兆に気づく
高齢者 8-① 高齢者看護 医療編 全看護師
8-② 高齢者看護 看護編 全看護師
認知症 9-① 認知症看護 医療編 全看護師
9-② 認知症看護 看護編 全看護師
褥瘡ケア 10 褥瘡ケアベーシック-予防とケア-(全3回) 初心者・Ⅰ
糖尿病 11-① 糖尿病看護 医療編 Ⅰ・Ⅱ
11-② 糖尿病看護 看護編 Ⅰ・Ⅱ
継続看護・
退院支援
12

Patient Flow Manegement(PFM)における継続看護(講義編)

全看護師
13

Patient Flow Manegementにおける継続看護(事例検討)

継続リンクナース、Ⅲ、Ⅳ、副看護師長、看護師長
14 地域医療連携部研修~患者を生活者として捉える~ Ⅰ(3年目)以上
看護記録 15 「自分らしく生きる」を支える!看護が見える記録を書こう!    看護記録指導者編 Ⅱ以上
看護必要度 16 重症度、医療・看護必要度研修 全看護師※
事例検討 17 選択研修 事例に学ぶ Ⅰ以上
看護過程 18 がん看護アドバンスコース
19 臨床看護アドバンスコース Ⅱ・Ⅲ
20 小児看護アドバンスコース Ⅱ・Ⅲ
21 母性看護アドバンスコース
22 精神看護アドバンスコース
ナラティブ 23 看護実践のナラティブ~座談会~ 全看護師
24 看護実践のナラティブ~事例検討~ Ⅲ以上
看護倫理 25 看護実践における倫理的課題(講義編) 全看護師
26 看護実践における倫理的課題(事例検討編)
意思決定支援 27 意思決定支援 全看護師
がん看護 28 がんサバイバーシップ 妊よう性温存について考えよう 全看護師
看護実践のための基礎知識 29 看護実践のための基礎知識向上講座

Ⅱ(経験年数4年目以上)、Ⅲ、Ⅳ、専門・認定看護師、副看護師長

人間関係コミュニ
ケーション
30 傾聴を究めよう! Ⅰ~Ⅲ
31 アサーティブに伝えるためのマインドとスキルを身につけよう! Ⅱ・Ⅲ
学習・教育・研究

指導方法 32 持てる力を引き出すかかわり・コーチング研修 Ⅱ・Ⅲ
看護研究 33 文献検索はじめの一歩 全看護師
34 伝える・伝わるプレゼンテーションのすすめ Ⅰ~Ⅳ、管理者
35 エビデンスに基づいた看護改善のすすめ Ⅲ・Ⅳ、管理者
36 看護研究計画書の書き方と倫理審査の受け方 Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ、管理者
専門・認定看護師
看護管理医療安全 37-① プロセス思考を学ぼう(POAM分析①) Ⅰ~Ⅱ
37-② 事故分析手法を学ぶ(POAM分析②) Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
38 RCA分析 Ⅱ~Ⅳ、副看護師長
感染管理 39 今更聞けない標準予防策 全看護師
40 今更聞けないMRSA,ESBL産生菌について理解し感染対策を学ぶ 全看護師
キャリア 41 キャリアアドバイザー養成コース 看護師長
看護管理実践 42 看護管理実践力を向上させよう 副看護師長
その他医療安全・ 感染・情報・薬剤管理 43 育休復帰者支援研修 育休復帰者
ページトップへ