印刷専用ページへ

ソーシャルメディアポリシー

千葉大学病院では、ソーシャルメディアポリシーに基づきソーシャルメディア公認アカウントを運用しています。千葉大学病院のソーシャルメディア公認アカウントを利用される方は、本ポリシーをご理解のうえご利用いただきますようお願いいたします。

公認アカウント

  • 千葉大学病院のソーシャルメディア公認アカウントは、以下の通りです。これ以外のアカウントは名称等の表示の如何を問わず、千葉大学病院のものではありません。
  • また、公認アカウントに掲載される情報は、必ずしも千葉大学病院を代表するものではありません。千葉大学病院の正式な情報は、現在ご覧の千葉大学病院ホームページをご確認ください。

公認アカウント一覧

サービス名 運営部門 アカウント名
Facebook 腎臓内科

千葉大学腎臓内科新しいウィンドウで開きます

循環器内科

千葉大学循環器内科学新しいウィンドウで開きます

呼吸器内科

千葉大学呼吸器内科学講座(医療従事者向け)新しいウィンドウで開きます

食道・胃腸外科

千葉大学医学部食道胃腸外科/先端応用外科新しいウィンドウで開きます

千葉大がんゲノム医療・バイオバンク新しいウィンドウで開きます

麻酔・疼痛・緩和医療科

千葉大学医学部附属病院 麻酔・疼痛・緩和医療科新しいウィンドウで開きます

神経内科

千葉大学大学院医学研究院神経内科学新しいウィンドウで開きます

眼科

千葉大学眼科新しいウィンドウで開きます

皮膚科

千葉大学皮膚科新しいウィンドウで開きます

耳鼻咽喉・頭頸部外科

千葉大学大学院医学研究
耳鼻咽喉科・頭頸部腫瘍学教室新しいウィンドウで開きます

形成・美容外科

千葉大学医学部形成外科学講座新しいウィンドウで開きます

婦人科、周産期母性科

千葉大学医学部産科婦人科新しいウィンドウで開きます

小児科

千葉大学小児病態学新しいウィンドウで開きます

小児外科

千葉大学大学院小児外科学教室新しいウィンドウで開きます

病理診断科、病理部

千葉大学医学部附属病院病理診断科・病理部新しいウィンドウで開きます

総合診療科

千葉大学大学院医学研究院診断推論学/
医学部附属病院総合診療科新しいウィンドウで開きます

リハビリテーション部

千葉大学医学部附属病院リハビリテーション部新しいウィンドウで開きます

地域医療連携部

千葉大学医学部附属病院 在宅医療インテンシブコース新しいウィンドウで開きます

看護部

千葉大学病院看護部新しいウィンドウで開きます

Twitter 食道・胃腸外科

千葉大がんゲノム医療・バイオバンク新しいウィンドウで開きます

総合診療科

千葉大学大学院医学研究院診断推論学/総合診療科新しいウィンドウで開きます

総合医療教育研修センター

千葉大学医学部附属病院総合医療教育研修センター新しいウィンドウで開きます

看護部

千葉大学病院看護部新しいウィンドウで開きます

Blogger 千葉大学柏の葉診療所

千葉大学柏の葉診療所・鍼灸院ブログ新しいウィンドウで開きます

YouTube 総務課広報係

千葉大学病院公式チャンネル新しいウィンドウで開きます

婦人科、周産期母性科

chibaugynev新しいウィンドウで開きます

地域医療連携部

千葉大病院地域医療連携部新しいウィンドウで開きます

看護部

千葉大学病院看護部新しいウィンドウで開きます

公認アカウントへの投稿と返信について

コメント等の投稿

コメント等の投稿が可能な公認アカウントでは、以下に該当するコメント等の投稿はご遠慮ください。以下に該当する場合は、コメント等の投稿を非表示・削除・拒否等する場合があります。

  • 法令・公序良俗に反するもの
  • 特定の個人・団体等を誹謗中傷するもの
  • 著作権、商標権、肖像権など当院または第三者の知的財産権を侵害するもの
  • 本人の承諾なく個人情報の特定・開示・漏えいする等プライバシーを害するもの
  • 営利活動、政治活動、宗教活動を目的とするもの
  • 虚偽、事実と異なる内容、風評や風評を助長するもの
  • 他の利用者、第三者等になりすましたもの
  • 公認アカウントに掲載される情報と関係がないもの
  • 当院が不適切と判断するもの

コメント等への返信

免責事項

  • 公認アカウントに掲載される情報の完全性・正確性・有用性・安全性等についてはそれを保証するものではありません。
  • 公認アカウントを利用したことにより発生した障害や損害について当院はいかなる責任も負うものではありません。
  • コメント等の投稿にかかる著作権等は、当該投稿を行った利用者本人に帰属しますが、投稿されたことをもって、利用者は当院に対し、投稿コンテンツを全世界において無償で非独占的に使用する権利を許諾したものとし、かつ、当院に対して著作権等を行使しないことに同意したものとします。