印刷専用ページへ

バックナンバー 2016年

2016年12月20日

病院内のレストラン閉店のお知らせ

病院正面玄関前の新しいアメニティ施設のオープンに伴い、病院内のレストランが閉店されます。新しいアメニティ施設にはレストラン等の店舗が出店される予定です(2017年2月オープン予定)。

店舗名 場所 閉店日
ヴァンセーヌ ひがし棟11階 2017年1月31日(火曜日)
桔梗 外来ホール棟地下1階 2017年2月10日(金曜日)

2016年12月5日

千葉大学病院ホームページ一時停止(12月7日午後6時~午後7時)のお知らせ

システム点検作業のため、千葉大学病院ホームページ(www.ho.chiba-u.ac.jp)が一時閲覧できなくなります。
大変ご不便をおかけしますが、ご了承のほどお願い申し上げます。

ホームページ停止時間(予定)
12月7日(水曜日)午後6時~午後7時の間に一時的に停止いたします。

2016年11月9日

防災訓練(11月12日実施)のお知らせ

11月12日(土曜日)に千葉市中央消防署との合同による防災訓練(多数傷病者対応訓練)を実施いたします。

日時 2016年11月12日(土曜日)午前8時~正午
場所 外来診療棟、1階平面駐車場

2015年トピックス・多数傷病者対応訓練へ

2016年10月31日

医療としての認知行動療法の提供モデルの確立を目指す「認知行動療法センター」を新設しました

千葉大学病院では、臨床試験でエビデンスが証明された「不安障害」等の相談件数の増加に対応するため、医療としての認知行動療法の提供モデルに特化した専門部門「認知行動療法センター」を10月1日に新設しました。
認知行動療法は、認知(考え方)や行動のアンバランスなパターンを見直し、感情(気持ち)の問題を解決するための精神療法(心理療法)の一種です。
詳しくはニュースリリースをご覧ください。

ニュースリリースPDF(PDF形式、379KB)

2016年10月13日

患者さんと医療情報を共有するシステム「SHACHI」(シャチ)を開発、運用を開始しました

千葉大学医学部附属病院では、患者さん中心というコンセプトを持つ、パーソナル・ヘルス・レコード(Personal Health Record, PHR)システム「SHACHI(Social Health Assist CHIba)」を開発し、このたび運用を開始しました。
「SHACHI」は、医療関連機関での情報共有はもちろんのこと、患者さんがスマートフォン(Android)を用いて全ての情報を閲覧、コントロールすることができます。医療機関の判断によりますが、紹介状や、診断書、入院記録などの重要書類を保存することもでき、さらには患者さんご自身で血圧や体重など「日々の記録」をメモすることもできます。
詳しくはニュースリリースをご覧ください。

ニュースリリースPDF(PDF形式、384KB)

2016年9月23日

時間外対応自動支払機停止(10月15日)のお知らせ

システムメンテナンスにより、10月15日(土曜日)に時間外対応自動支払機を終日停止いたします。
大変ご不便をおかけしますが、ご了承のほどお願い申し上げます。

2016年8月30日

駐車料金改定のご案内

ご来院の際の公共交通機関の利用促進と長時間患者さんの付き添い等で来院された方の負担を軽減するため、平成28年9月26日(月曜日)より駐車料金を改定いたしますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

利用者区分 駐車料金
現行 改定後
(平成28年9月26日より)
診療を受けるために
来院された方
  • 1時間まで:無料
  • 1時間~6時間まで:100円
  • 6時間を過ぎ翌朝7時まで:200円
  • 1時間まで:無料
  • 1時間~6時間まで:200円
  • 6時間を過ぎ翌朝7時まで:300円
入院患者さんの
入・退院のために
来院された方
入院患者さんの
お見舞等のために
来院された方
  • 1時間まで:無料
  • 1時間~2時間まで:300円
  • 2時間~5時間まで:500円
  • 5時間を過ぎ翌朝7時まで:900円
  • 1時間まで:無料
  • 1時間~2時間まで:300円
  • 2時間~5時間まで:500円
  • 5時間を過ぎ翌朝7時まで:600円

駐車料金改定のご案内ポスターPDF(PDF形式、187KB)

2016年8月26日

難病治療に脂肪細胞を使った遺伝子治療法を開始

千葉大学病院では、初めての遺伝子治療研究となる、家族性LCAT欠損症を対象とした第一種再生医療臨床研究の実施について厚生労働省より承認を得ました。
この治療法は、患者さんの脂肪細胞を体外で培養し、遺伝的に欠損しているLCAT遺伝子を導入し、LCAT 蛋白を造り出すように加工したのちに再び患者さんに移植し、正常なLCAT蛋白を持続的に補充することを目指しています。
この技術は今後、家族性LCAT欠損症のみならず血友病やライソゾーム病など多くの難病治療法開発につながる技術として期待されます。そして、将来的にはインスリンを補充し糖尿病の治療に役立てることを目指した研究を進める予定です。
詳しくは、千葉大学ホームページのお知らせ(8月23日)をご覧ください。

千葉大学ホームページ・ニュース一覧へ新しいウィンドウで開きます

2016年8月25日

時間外対応自動支払機停止(9月19日)のお知らせ

停電により、9月19日(月曜日)に時間外対応自動支払機を終日停止いたします。
大変ご不便をおかけしますが、ご了承のほどお願い申し上げます。

2016年8月5日

稀少難病クロウ・深瀬症候群におけるサリドマイドの有効性を証明

千葉大学病院は、稀少難病のクロウ・深瀬症候群におけるサリドマイドの有効性と安全性に関する臨床試験(責任者:神経内科 教授 桑原 聡)を行い、8月3日、その研究成果をまとめた論文が、国際的に権威のある医学誌「Lancet Neurology」電子版に掲載されました。全国の患者数は400例弱とされる希少疾患で、適切な治療が行われない場合の平均生存期間は33ヶ月とされる重篤な疾患です。
今回の臨床試験でサリドマイドの有効性が示され、本疾患の患者さんに新たな治療を提供できることが期待されます。
詳しくはニュースリリースをご覧ください。

2016年7月27日

「認知行動療法」で不眠症を改善する臨床試験の参加者を募集します

千葉大学病院では、不眠症の方を対象とする認知行動療法の有効性を調べる臨床試験に参加していただける方を募集しています。
認知行動療法とは、考え方や行動を見直して改善を図る、薬を使わない精神療法です。
このたび、千葉大学子どものこころ発達教育研究センターでは、認知行動療法を取り入れた不眠改善プログラムを開発しました。自宅にいながら、インターネットでアクセスしていただくことにより、自分で毎日実践することができます。随時、セラピストが電子メールでサポートしますので、安心です。 詳しくはニュースリリースをご覧ください。

2016年7月20日

広報紙「いのはなハーモニー46号」を発行しました

いのはなハーモニー46号 画像
広報紙「いのはなハーモニー」へ

2016年7月4日

病院中庭の鯉(コイ)の里親募集のお知らせ

病院の再開発に伴い、中庭(ヒュギエイアの森)が取り壊されることとなりました。そのため、中庭にある池の鯉(コイ)約50匹の里親を募集いたします。
1匹から無料でお譲りいたします。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

募集数 黒(約45匹)、白(1匹)、赤(約5匹)
(注)白と赤は全て里親が決まりました(7月20日現在)。
募集期間 2016年7月1日(金曜日)より
受付時間 平日の午前9時から午後5時
問い合わせ先 管理課管理総括係(電話番号:043-226-2234)
  • 鯉(コイ) 黒(約45匹)
    黒(約45匹)
  • 鯉(コイ) 白(1匹)
    白(1匹)
  • 鯉(コイ) 赤(約5匹)
    赤(約5匹)

2016年6月7日

抗うつ薬で改善しない社交不安症に対する認知行動療法の臨床試験成果について

宮崎大学 吉永尚紀講師と千葉大学 清水栄司教授らの研究グループは、抗うつ薬で改善しない社交不安症患者(患者の7-8割と想定される)に対して、認知行動療法が有効であることを臨床試験により明らかにしました。成果は、欧州医学雑誌のPsychotherapy and Psychosomatics誌に5月27日付(日本時間)でオンライン速報版が掲載されました。
詳しくは、千葉大学ホームページのお知らせ(6月7日)をご覧ください。

千葉大学ホームページ・ニュース一覧へ新しいウィンドウで開きます

2016年6月1日

展望レストラン、理容室の営業時間変更のお知らせ

病院内の展望レストラン「ヴァンセーヌ」、理容室の営業時間が6月1日(水曜日)より下記のとおり変更となります。

展望レストラン「ヴァンセーヌ」(ひがし棟11階)

[営業時間] (平日)午前10時~午後6時
  (土曜、日曜、祝日)午前11時~午後3時

理容室(にし棟3階)

[営業時間] 午前9時~午後4時(平日のみ営業)

2016年4月21日

時間外自動支払機停止(4月23日)のお知らせ

システム改修作業のため、4月23日(土曜日)に時間外自動支払機を停止いたします。
大変ご不便をおかけしますが、ご了承のほどお願い申し上げます。

2016年4月21日

広報紙「いのはなハーモニー45号」を発行しました

いのはなハーモニー45号 画像
広報紙「いのはなハーモニー」へ

2016年4月13日

障がい者専用駐車スペースのお知らせ

本年5月より障がい者専用駐車スペースは、車いす専用駐車スペースとさせていただき、利用を原則として本人が運転し来院する車両に限らせていただきます。(ただし、重度の障がい者で、公安委員会発行の駐車許可証をダッシュボードに提示している方は除きます。)
ご家族、知人の運転する車両で来院された場合は、外来診療棟正面玄関前で降車していただき、一般駐車場に駐車願います。

2016年3月25日

時間外自動支払機停止(3月26日・27日)のお知らせ

システム改修作業のため、3月26日(土曜日)・27日(日曜日)に時間外自動支払機を停止いたします。
大変ご不便をおかけしますが、ご了承のほどお願い申し上げます。

2016年3月24日

平成28年4月からの初診・再診についてのご案内

当院は、特定機能病院として、重症な疾患を中心に高度な医療サービスを提供するため、受診には原則として医療機関からの紹介状(診療情報提供書)が必要です。受診する際には、かかりつけ医からの紹介状をお持ちくださいますようお願いいたします。
紹介状をお持ちでなくても受診できる診療科もございますが、初診時に10,800円をお支払いいただくことがあります。
また、他の医療機関への紹介状をお渡しした患者さんが、再度当院を受診される場合には、5,400円をお支払いいただくことがあります。
なお、料金をご負担いただければ必ず受診できるということではありませんので、あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

2016年1月20日

広報紙「いのはなハーモニー44号」を発行しました

いのはなハーモニー44号 画像
広報紙「いのはなハーモニー」へ

ページトップへ