印刷専用ページへ

バックナンバー 2014年

2014年12月18日

外来診療棟1階喫茶室「エ・プロント」営業時間のご案内

外来診療棟1階の喫茶室「エ・プロント」は、病院外側の入り口から入店できますので、平日の開院時刻前や休診日(土曜、日曜、祝日)にもご利用いただけます。

「エ・プロント」営業時間

  • (平日)午前7時~午後7時
  • (土曜、日曜、祝日)午前9時~午後6時

1階フロア案内のページへ

2014年12月12日

インフルエンザ予防に関する臨床試験被験者募集のご案内

千葉大学病院和漢診療科では、インフルエンザ予防に関する臨床試験でマスクを着用してくださる方を募集します。
募集期間は平成27年2月末までです。詳細は臨床試験被験者募集のご案内をご確認ください。

インフルエンザ予防に関する臨床試験被験者募集のご案内PDF(PDF形式、289KB)

2014年12月5日

千葉大学病院とセントラルスポーツ株式会社が包括連携協定を締結しました

千葉大学病院は12月2日、医療とスポーツを融合させた新たなサービスを提供するため、セントラルスポーツ株式会社と連携協定を締結しました。
7月にオープンした新しい外来診療棟では、糖尿病コンプリケーションセンターや高齢者医療センターにおいて、生活習慣病や高齢化に伴う疾病などに対し、縦割り診療を廃した診療科・多職種横断的な診療を行っています。
今後はセントラルスポーツ株式会社との連携により、運動療法が効果的な入院中や退院後の患者さんへ適切な運動プログラムを開発・提供し、患者さんのQOL(生活の質)向上による健康長寿の実現をサポートいたします。

  • 包括連携協定締結式の様子 写真1
    包括連携協定締結式の様子
  • 包括連携協定締結式の様子 写真2
    握手を交わす山本病院長(右)と
    セントラルスポーツ株式会社 後藤代表取締役会長(左)

包括連携協定内容資料PDF(PDF形式、198KB)

2014年10月29日

スギ花粉症の発症予防に関する臨床試験参加者を募集します【募集は終了しました】

千葉大学病院では、スギ花粉症発症予防に関する最新治療「舌下免疫療法」の臨床試験の参加者を募集します。募集期間は11月末までです。
臨床試験の詳細は、ニュースリリースならびに耳鼻咽喉・頭頸部外科のホームページをご覧ください。

2014年10月27日

院外処方せんへの検査値の表示を開始します(薬剤部)

10月28日より、検査結果の一部が検査値情報[薬局用]として院外処方せんに記載されます。お薬をより安全に正しくお飲みいただくために必要な情報となりますので、検査値情報[薬局用]は処方せんと一緒に院外の保険薬局に提出してください。保険薬局に処方せんをFAXされる方は処方せんと一緒にお送り下さい。

2014年10月21日

広報紙「いのはなハーモニー39号」を発行しました

いのはなハーモニー39号画像
広報紙「いのはなハーモニー」へ

2014年10月16日

アレルギー免疫療法外来を開始します(耳鼻咽喉・頭頸部外科)

10月20日より、舌下免疫療法を希望するスギ花粉症の患者さんを対象としたアレルギー免疫療法の専門外来を開始します。
来春には、舌下免疫療法を希望する通年性アレルギー性鼻炎の患者さんも対象となる予定です。

  • アレルギー免疫療法外来(要予約):月曜日・水曜日・金曜日

耳鼻咽喉・頭頸部外科のページへ

2014年10月16日

真菌症専門外来を開始しました(感染症管理治療部)

10月1日より内臓の真菌症(深在性真菌症)の専門外来を千葉大学真菌医学研究センターと共同で開始しました。

  • 真菌症専門外来:月曜日・水曜日・金曜日
  • 電話予約:043-226-2323(平日午後2時から午後4時45分まで)

感染症管理治療部のページへ

2014年10月3日

千葉大学医学部附属病院で発生した医療事故について

千葉大学医学部附属病院におきまして、手術中に使用したガーゼを体内に置き忘れる医療事故が発生し、その摘出手術を行いましたので公表します。

ニュースリリースPDF(PDF形式、143KB)

2014年9月25日

「なのはな文庫」が、みなみ棟に移転しました

オープン以来、多くの方々にご利用いただいている「なのはな文庫」では、現在総勢18名のボランティアスタッフが交代で貸し出し、整理整頓や本のメンテナンスを行っています。こちらには、職員や退院された患者様など有志の方が寄贈された絵本・マンガ・文庫本など様々なジャンルの本がたっぷり。その数なんと約15,000冊にも及びます。どなたでも借りることができますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

本の貸出日:水曜日 午前10時から12時、土曜日 午後2時から4時

なお返却ボックスは、にし棟3階エレベーターホールとみなみ棟1階エレベーターホールに設置されておりますので、どうぞご利用ください。
スタッフ一同、皆さまのお越しをこころよりお待ちしております。

  • なのはな文庫 看板
    入口はこのかわいい看板が目印です
  • なのはな文庫 スタッフ
    皆さまを笑顔のスタッフがお出迎え

2014年9月9日

甲状腺癌診療連携プログラムのご案内

甲状腺がんに対する分子標的薬剤を用いた診療連携を促進するため、「甲状腺癌診療連携プログラム」が全国規模でスタートいたしました。千葉大学病院は、がん薬物療法専門医による診療連携協力施設となっており、地域の医療機関との診療連携に取り組んでまいります。

2014年8月4日

広報紙「いのはなハーモニー38号」を発行しました

いのはなハーモニー38号画像
広報紙「いのはなハーモニー」へ

2014年7月14日

千葉県で初めての生体肺移植を実施し、無事終了

2014年7月8日(火)千葉大学医学部附属病院は、千葉県では初となる生体肺移植を実施し、無事終了しました。

ニュースリリースPDF(PDF形式、152KB)

2014年6月9日

千葉県で初の脳死肝移植を実施し、無事終了

2014年6月6日(金)、千葉大学医学部附属病院は、千葉県では初となる脳死肝移植を実施し、無事終了しました。

ニュースリリースPDF(PDF形式、165KB)

2014年5月21日

千葉大学病院では歯を削る機器は滅菌されています

平成26年5月18日の読売新聞全国版1面に、国立感染症研究所による歯科医療機関3,152施設を対象とした調査結果から、歯科で歯を削る機器が十分に消毒されていない傾向にあるとの記事が掲載されました。

千葉大学病院の歯科・顎・口腔外科では、患者さんごとに滅菌された器具を使用しておりますので、安心して受診ください。

2014年5月12日

初診時保険外併用療養費改定のお知らせ

当院では初診時に他の医療機関からの紹介状をお持ちでない方には、保険外併用療養費として3,240円(税込)をご負担いただいておりますが、平成26年7月22日より5,400円(税込)に改定いたします(保険外併用療養費については、「紹介状について」をご確認ください)。

当院は、重症な疾患を中心に、高度な医療サービスを提供するため、他の医療機関(病院・診療所)から紹介いただいた患者さんを診療することとなっております。

2014年4月28日

広報紙「千葉大学病院ニュース」をリニューアルしました

年間4回発行の広報紙「千葉大学病院ニュース」を、紙名も新たに「いのはなハーモニー」としてリニューアルしました。 病院からのお知らせのほか、患者さんや関係者の皆さまにも役立つ情報をお届けしてまいります。

いのはなハーモニー37号 画像
広報紙「いのはなハーモニー」へ

2014年3月27日

新病院長就任のお知らせ

2014年4月1日、千葉大学医学部附属病院の新病院長に山本修一(眼科・教授)が就任します

ニュースリリースPDF(PDF形式、176KB)

2014年3月12日

第7回「資生堂 女性研究者サイエンスグラント」を受賞しました

糖尿病・代謝・内分泌内科 鈴木佐和子医師が、第7回「資生堂女性研究者サイエンスグラント」を受賞しました。

2014年1月16日

千葉大学病院ニュース36号を発行しました

千葉大学病院ニュース36号画像
千葉大学病院ニュースへ

ページトップへ