Language

病院のご紹介

印刷専用ページへ

国立大学附属病院病院機能指標

(注1)
各国立大学病院は様々な制約の中で経営しており、本評価指標の数値のみによって国立大学病院間の比較や序列化をすることは適切ではありません。
(注2)
「測定期間」における「時点」とは、6月1日時点とします。
(注3)
データの制約上、測定期間が半年となった項目は、測定期間欄に調査対象期間を記載しています。

診療に係る項目

番号 指標項目名 測定期間 平成30年度 令和1年度 令和2年度
1 高度医療評価制度・先進医療診療実施数 年間 32件 41件 3件
2 手術室内での手術件数 年間 9,079件 9,119件 8,236件
3 緊急時間外手術件数 年間 400件 411件 354件
4 手術技術度DとEの手術件数 年間 9,727件 9,090件 8,286件
5 手術全身麻酔件数 年間 4,933件 5,065件 4,912件
6 重症入院患者の手術全身麻酔件数 年間 607件 600件 690件
7 臓器移植件数(心臓・肝臓・小腸・肺・膵臓) 年間 2件 8件 3件
8 臓器移植件数(造血幹細胞移植) 年間 16件 49件 49件
9 脳梗塞の早期リハビリテーション実施率 年間 74.36% 80.77% 87.50%
10 急性心筋梗塞患者における入院当日もしくは翌日のアスピリン投与率 年間 90.16% 90.74% 95.45%
11 新生児のうち、出生時体重が1,500g未満の数 年間 24人 22人 25人
12 新生児特定集中治療室(NICU)実患者数 年間 328人 274人 243人
13 緊急帝王切開数 年間 146件 121件 118件
14 直線加速器による定位放射線治療患者数 年間 2人 2人 2人
15 放射線科医がCT・MRIの読影レポート作成を翌営業日までに終えた割合 年間 41.9% 37.90% 71.00%
16 放射線科医が核医学検査の読影レポート作成を翌営業日までに終えた割合 年間 97.8% 87% 91.8%
17 病理組織診断件数 年間 13,585件 13,430件 12,708件
18 術中迅速病理組織診断件数 年間 1,001件 880件 805件
19 薬剤管理指導料算定件数 年間 21,345件 19,437件 15,545件
20 外来でがん化学療法を行った延べ患者数 年間 17,425件 17,276件 17,568件
21 無菌製剤処理料算定件数 年間 22,410件 22,234件 22,610件
22 褥瘡発生率 年間 0.63% 0.96% 1.03%
23-1 手術あり肺血栓塞栓症予防対策実施率 年間 89.74% 88.24% 91.03%
23-2 手術あり患者の肺塞栓症の発生率 年間 0.32% 0.12% 0.37%
24 多剤耐性緑膿菌(MDRP)による院内感染症発生患者数 年間 3人 8人 0人
25 CPC(臨床病理検討会)の検討症例率 年間 8.4% 9.20% 16.30%
26 新規外来患者数 年間 18,473人 18,595人 16,251人
27 初回入院患者数 年間 11,394人 12,438人 11,354人
28 10例以上適用したクリニカルパス(クリティカルパス)の数 年間 119本 118本 123本
29 在院日数の指標 年間 1.1 1.12 -
30 患者構成の指標 年間 1.08 1.07 -
31 指定難病患者数 年間 6,280人 7,740人 7,475人
32 超重症児の手術件数 年間 0件 0件 0件

教育に係る項目

番号 指標項目名 測定期間 平成30年度 令和1年度 令和2年度
33 初期研修医採用人数(医科) 時点 47人 42人 39人
34 他大学卒業の初期研修医の採用割合(医科) 時点 65.96% 64.29% 58.97%
35 専門医・認定医の新規資格取得者数 年間 130人 145人 92人
36 指導医数 時点 139人 135人 144人
37 専門研修コース(後期研修コース)の新規採用人数(医科) 時点 115人 150人 144人
38 看護職員の研修受入数(外部の医療機関などから) 年間 7.2人日 76人日 246人日
39 看護学生の受入実習学生数(自大学から) 年間 2898人日 3249人日 719人日
40 看護学生の受入実習学生数(自大学以外の養成教育機関から) 年間 2114人日 2099人日 0人日
41 薬剤師の研修受入数(外部の医療機関などから) 年間 21人日 7人日 36人日
42 薬学生の受入実習学生数(自大学から) 年間 2304.2人日 2170.7人日 1627.2人日
43 薬学生の受入実習学生数(自大学以外の養成教育機関から) 年間 431.2人日 540.9人日 198.0人日
44 その他医療専門職の研修受入数(外部の医療機関などから) 年間 518.1人日 340.8人日 280.9人日
45 その他医療専門職学生の受入実習学生数(自大学から) 年間 648人日 340人日 0人日
46 その他医療専門職学生の受入実習学生数(自大学以外の養成教育機関から) 年間 2384.3人日 2142人日 1174.2人日
47 全医療従事者向け研修・講習会開催数 年間 13件 10件 6件
48 初期臨床研修指導医講習会の新規修了者数 年間 14人 20人 23人
49 基本19診療領域別後期研修新規登録者数 年間 127人 129人 125人

研究に係る項目

番号 指標項目名 測定期間 平成30年度 令和1年度 令和2年度
50 企業主導の治験の件数 年間 89 107件 123件
51 医師主導治験件数 年間 16件 21件 21件
52 臨床研究法を遵守して行う臨床研究数 年間 17件 132件 175件
53 認定臨床研究審査委員会の新規審査研究数 年間 24件 12件 10件
54 全臨床研究専門職のFTE(常勤換算人数) 時点 - 95.8人 98.2人
55 研究推進を担当する専任教員数 時点 21人 22人 25人
56 医師主導治験から薬機承認に至った製品数 年間 - 1件 1件
57 研究論文のインパクトファクターの合計点数 年間 1169.801点 1042.111点 1188.243点

地域・社会貢献に係る項目

番号 指標項目名 測定期間 平成30年度 令和1年度 令和2年度
58 救命救急患者数 年間 4,186件 3,765件 3,802件
59 二次医療圏外からの外来患者の割合 年間 49.6% 49.3% 48.5%
60 公開講座等(セミナー)の主催数 年間 41件 56件 13件
61 地域への医師派遣数 時点 541人 590人 685人
62 地域の行政機関の委員会・協議会等へ参画している件数 年間 38件 36件 35件

国際化に係る項目

番号 指標項目名 測定期間 平成30年度 令和1年度 令和2年度
63 自病院で総合窓口での患者対応が可能な言語数(日本語を除く) 時点 9カ国語 8カ国語 9カ国語
64 院内案内の表示言語数(日本語を除く) 時点 1カ国語 1カ国語 1カ国語
65 病院ホームページの対応言語数(日本語を除く) 時点 3カ国語 3カ国語 3カ国語
66 海外大学病院及び医学部との交流協定締結数 時点 18件 20件 18件

運営に係る項目

番号 指標項目名 測定期間 平成30年度 令和1年度 令和2年度
67-1 病床稼働率(一般病床) 年間 88.6% 86.9% 76.0%
67-2 病床稼働率(精神病床) 年間 79% 79.6% 76.2%
67-3 病床稼働率(結核病床) 年間 - - -
68-1 平均在院日数(一般病床) 年間 12.1日 11.9日 11.5日
68-2 平均在院日数(精神病床) 年間 38.3日 35.4日 35.1日
68-3 平均在院日数(結核病床) 年間 - - -
69-1 病床回転数(一般病床) 年間 26.73回 26.73回 24.12回
69-2 病床回転数(精神病床) 年間 7.53回 8.23回 7.92回
69-3 病床回転数(結核病床) 年間 - - -
70 紹介率(医科) 年間 105.74% 98.38% 95.05%
71 逆紹介率(医科) 年間 95.93% 92.45% 108.29%
72-1 一般病棟の重症度、医療・看護必要度(旧制度) 年間 - - -
72-2 一般病棟の重症度、医療・看護必要度Ⅰ 年間 31.7% - -
72-3 一般病棟の重症度、医療・看護必要度Ⅱ 年間 35.8% 33.7% 41.6%
73 後発医薬品使用率(数量ベース) 年間 87.8% 89.6% 90.4%
74 現金収支率(病院セグメント) 年間 101.4% 102.4% 105.2%
75 業務損益収支率(病院セグメント) 年間 101.94% 101.99% 104.65%
76 債務償還経費占有率 年間 4.2% 4.78% 5.46%
77 院外処方せん発行率 年間 99.2% 99.3% 99.5%

歯科に係る項目

番号 指標項目名 測定期間 平成30年度 令和1年度 令和2年度
78 研修指導歯科医数 年間 11人 8人 8人
79 専門医、認定医の新規資格取得者数(歯科) 年間 6人 10人 2人
80 初期研修歯科医採用人数 時点 7人 5人 6人
81 歯科衛生士の受入実習学生数 年間 0人 0人 0人
82 年間延べ外来患者数(歯科) 年間 22,122人 25,074人 20,995人
83 周術期口腔機能管理料算定数 年間 1,339件 2,947件 2,355件
84 歯科領域の特定疾患患者数 年間 5人 7人 5人
85 紹介率(歯科) 年間 31.07% 38.31% 38.30%
86 逆紹介率(歯科) 年間 51.33% 51.75% 44.48%