印刷専用ページへ

外来化学療法のご案内

外来でがんの化学療法、炎症性疾患の生物学的治療などを行っています

千葉大学病院の通院治療室では、新しく完成した外来棟5階のゆったりとしたスペースに50ベッドをご用意し、外来でがんの化学療法、炎症性疾患の生物学的治療などを行っています。
治療件数は年々上昇し、現在では年間12,000件を超えています。通院治療室では専門・認定看護師、専門医師、専門薬剤師を含む15名前後のスタッフが常駐し、ご利用される患者さんの主治医と密接に連携をとっています。
さらに、通院治療室のスタッフ間でも毎朝カンファレンスを行い、安全で有効な治療ができるよう万全の準備をしています。治療中は副作用対策のアドバイスも行っていますので、気軽にご相談下さい。
ガラス張りの5階治療室からの眺望は格別です。副作用を少しでも軽く感じていただけるよう、ゆっくり安心して治療を受けられる工夫をしていきます。

外来化学療法施行患者数の推移(平成17年度~平成26年度)

グラフ

通院治療室見取り図

見取り図

通院治療室の設備

ベッド・コーナー ベッド(テレビ・床頭台付)×32台
リクライニングシート・コーナー リクライニングシート(テレビ付)×17台
情報コーナー 各種資料、医療用かつら見本など
  • 写真
    外来診療棟5階の通院治療室
  • 写真
    治療前のカンファレンス
  • 写真
    ベッド・コーナー
  • 写真
    リクライニングシート