教育訓練プログラム・検討委員会 概要

この講座では、医療における事業を提案・実行するための知識・能力を学びます。事業を提案・実行するためには「社会問題や日本の現状を理解する」ことから始まり、「医療の現状を評価し、提案事業の分析を行うことができるようになる」ことにより適切な事業の提案ができ、実行の際には、「他の分野の人とのコミュニケーションをとることができスムーズに事業を進める」ことが必要です。

学習により習得する知識・能力

  • 先進の医療技術や法律についての知識
  • 予防医療・高齢医療・先進医療等医療ついての理解
  • 医療・介護現場の現状を評価し、事業を提案する能力
  • 専門性の異なる専門職に対しても重要論点を伝えるコミュニケーション能力

検討委員会

この教育訓練プログラム開発事業では、技術革新を反映している等の最新かつ実践的な 知識・技術を習得する教育訓練プログラムの開発を目的としています。この目的のため、定期的に検討委員会を開きプログラムの改善・改良に取り組んでおります。

検討委員会メンバー
[検討委員長]
  • 鈴木隆弘 千葉大学医学部附属病院 企画情報部 部長
[検討委員]
  • 内部 (大学)
  • 林秀樹 千葉大学医学部附属病院 メドテックリンクセンター センター長
  • 外部 (業界団体)
  • 長谷川高志 特定非営利活動法人日本遠隔医療協会、特任上席研究員
  • 本田宏 NPO法人医療制度研究会 副理事長
  • 外部 (有識者)
  • 落合孝文 渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 パートナー弁護士
  • 外部 (企業)
  • 豊田剛一郎 株式会社メドレー 代表取締役
  • 中山俊 アンター株式会社 代表取締役
  • 高原達也 社団法人セーフティネットリンケージ 代表理事
  • 長縄拓哉 ムツー株式会社 代表取締役
  • 鈴木真 亀田総合病院 医療安全管理室長 診療部長兼務
  • 小暮景春 IQVIAサービシーズ ジャパン株式会社 IES事業本部
  • 外川和子 Our Company株式会社 代表

(敬称略)

事務局
千葉大学医学部附属病院 地域医療連携部
  • 責任者 竹内公一
  • プロジェクトマネージャー 真原仁
  • コーディネーター 阿久津靖子
  • アドバイザー 相羽良寿
  • 事務 大畑晴子

問合せ先

千葉大学医学部附属病院 地域医療連携部
メディカルイノベーション戦略プログラム 事務局

〒260-8677 千葉市中央区亥鼻1-8-1
電話 043-222-7171 (内線6471) / FAX 043-226-2632
Email : hmahara@chiba-u.jp 担当 真原仁