千葉大学医学部附属病院 総合医療教育研修センター

お問い合わせ

卒後臨床研修(医師)

募集要項 Recruit

募集要項

募集要項ダウンロード

千葉大学医学部附属病院では、平成31年4月1日より臨床研修を開始する研修医を下記のとおり募集します。

※医師臨床研修マッチング協議会の研修医マッチングには、複数プログラムの登録が可能です。

募集定員:
52名
大学病院スタート自由設計プログラム 15 名
協力病院スタートプログラムI 15名
協力病院スタートプログラムII 18名
産婦人科プログラム 2名
小児科プログラム 2名
応募資格:
  • 医師免許取得者又は第113回医師国家試験を受験する者
  • 医師臨床研修マッチング協議会の研修医マッチングに参加する者
選考方法:
  • 客観試験(CBT形式)
  • 面接試験(個別面接)
出願手続き:
  • 試験願書:
    Excelダウンロード(入力後印刷してください。)
    所定の願書に所要事項を記入したもの
  • 受験票・写真票:
    Excelダウンロード(入力後印刷してください。)
    所定の用紙に所要事項を記入したもの
  • 成績証明書1通
  • 写真3枚:
    3cm×4cmで同一のもの、3か月以内に撮影した正面上半身脱帽のものを願書、受験票及び写真票に貼付すること。
  • 返信用封筒:
    角形2号(A4サイズ)の封筒に出願者本人の住所及び氏名を記入し、120円分の切手を貼ること。

※「試験願書」及び「受験票・写真票」は折らずに提出してください。

出願方法:
  • 郵送又は持参とします。
  • 郵送の場合は、下記宛に必ず「簡易書留郵便」とし、封筒の表面に朱書きで「研修医出願書類在中」と記載してください。
  • 提出先
    〒260-8677 千葉市中央区亥鼻1-8-1
    千葉大学医学部附属病院 総務課 総合医療教育係 宛
願書受付期間:
平成30年6月26日(火曜日)~7月12日(木曜日)まで【必着】

※出願書類を持参する場合は、土日祝日を除く午前9時から午後5時まで受付けます。

試験期日:
  • 第1期 平成30年8月11日(土曜日・祝日)
  • 第2期 平成30年8月19日(日曜日)
試験会場:
千葉大学亥鼻地区看護・医薬系総合教育研究棟(千葉市中央区亥鼻1-8-1)
注意事項:
  • 出願以降に現住所等に変更が生じた場合は、下記連絡先までご連絡願います。
  • 受付終了後、受験票を郵送いたします。試験日の5日前になっても受験票が届かない場合は、下記連絡先までお問い合わせ願います。
  • 研修する協力病院は、マッチング決定後に本人の希望と試験の成績を考慮して決定します。
連絡先:
千葉大学医学部附属病院 総務課 総合医療教育係
〒260-8677 千葉市中央区亥鼻1-8-1
電話:043-222-7171(代表)内線6012、6013
FAX:043-224-3830(総務課)
E-mail:byoin-kenshuu@office.chiba-u.jp

平成31年度研修医(医師)身分及び処遇

身分:
非常勤職員 研修医
給与:
日単価 12,000円(月21日勤務で252,000円)
手当等:
  • 夜間、休日研修:1回15,000円(夜間月4回、休日月1回)
    ※実施回数は診療科等により異なります。
  • 救急外来研修:平日約7,700円、休日約16,700円(希望制:月2~3回)
  • その他超過勤務手当あり
  • 賞与なし
勤務時間:
平日 8時30分~17時15分
時間外勤務の有無:
休暇:
  • 有給休暇10日(採用6月経過後付与)
  • リフレッシュ休暇(4~3月の間に連続する3日以内)
  • その他の休暇 病気休暇、忌引きなど、本学の規程による。
宿舎:
有(その他本学生協による不動産会社の紹介有り。)
社会保険:
健康保険(全国健康保険協会管掌健康保険)、厚生年金、雇用保険
健康管理:
職員健康診断
医師賠償責任保険:
病院で加入(個人は任意)
研究会等への参加:
研修の妨げにならない範囲で参加できる。
支援:
白衣支給、学会・セミナー参加費及び交通費援助
その他:
研修中におけるアルバイトは禁止する。

※たすきがけの臨床研修協力病院における処遇は、当該病院の定めるところによる。

ページの先頭