千葉大学脳神経外科

〒260-8670
千葉市中央区亥鼻1-8-1
043-222-7171(代表)

千葉大学脳神経外科の紹介
学生・研修医の皆様へ
当科の診療・研究の特徴
主催学会および研究の情報
千葉大学脳神経外科の紹介
ごあいさつ
当科のあゆみ
スタッフ紹介
手術実績
関連施設・リンク
手術実績

千葉大学病院脳神経外科と関連施設では脳腫瘍、脳血管障害をはじめ、すべての脳神経外科疾患の手術を行なっています。
最近15年間、手術総数は全体的に増加傾向にあり、2005年以降は2900件を超えています(図1)。この増加は、血管内手術の進歩により脳血管障害の手術適応が広がってきていること(図2)、パーキンソン病やてんかん等の機能的脳神経外科や脊椎脊髄外科等の分野の手術件数が増えてきていることによると考えます。近年低侵襲手術の開発は脳神経外科の主たるテーマですが、神経内視鏡手術の増加はその一つの現れです。また1998年に千葉県循環器病センターにガンマナイフが導入され、Radiosurgeryが開始されております。

手術総数の変遷

 

2001

2002

2003

2004

2005

2006

2007

2008

脳腫瘍

351

363

382

414

388

365

383

352

血管障害

522

534

542

576

592

533

603

662

(血管内手術)

112

135

164

185

146

134

199

213

その他

1265

1296

1196

1133

1337

1189

1183

1326

Radiosurgery

389

407

441

534

602

797

673

492

神経内視鏡

49

46

50

74

98

109

118

90

手術総数

2527

2600

2561

2731

3017

2993

2960

2922

ページのトップへ戻る

無断転写はお断りします。必ず事前にご連絡ください。