印刷専用ページへ

バックナンバー 2011年

2011年12月26日

「ゐのはな音楽部 クリスマスコンサート」のお知らせ

12月21日(水曜日)、1階外来待合ホールで、ゐのはな音楽部による「クリスマスコンサート」が行われました。ゐのはな音楽部は、千葉大学亥鼻キャンパスの学生を中心としたオーケストラです。
山本副病院長の挨拶のあと、クリスマス気分を盛り上げる、「クリスマスキャロル・メドレー」など6曲を演奏しました。コンサートの最後には、素敵な演奏のお礼に、患者さんからゐのはな音楽部のメンバーに花束をプレゼントする場面もありました。
美しく迫力のある音色で、入院中や当日来院された患者さんをはじめ、たくさんの方々に素敵なクリスマスのひとときを楽しんでいただきました。

プログラム

  • サウンド・オブ・ミュージック
  • ブルータンゴ
  • ハンガリー舞曲第5番
  • クリスマスキャロル・メドレー
  • 組曲「くるみ割り人形」より、行進曲、花のワルツ
  • ゐのはな音楽部 クリスマスコンサートの様子
    オーケストラ
  • ゐのはな音楽部 クリスマスコンサートの様子
    聴衆のみなさん
  • ゐのはな音楽部 クリスマスコンサートの様子
    花束のプレゼント

2011年12月9日

クリスマス・イルミネーションのお知らせ

千葉大学病院では、今年もクリスマスイルミネーションを実施しています。12月5日(月曜日)には、病院長、看護部長が出席し、ライトアップセレモニーが行われました。
今年は震災後の電力不足への懸念から開催が危ぶまれましたが、同仁会のご協力により消費電力の少ないLED照明を使用し、昨年とは違う新しいイルミネーションが実現しました。
主な設置場所は、病院正面玄関下の「ヒュギエイアの庭」です。病院にお越しの際は、是非お楽しみください。

点灯期間:
12月5日(月曜日)~1月9日(月曜日) 午後4時30分頃~午後9時頃まで
設置場所:
病院正面玄関下の「ヒュギエイアの庭」
みなみ棟~外来患者さん用駐車場の間
みなみ棟~ひがし棟の間(中庭)
(注)
屋外で鑑賞の際には、充分な寒さ対策をお願いします。
  • クリスマス・イルミネーションの様子
    ライトアップセレモニー
  • クリスマス・イルミネーションの様子
    正面玄関
  • クリスマス・イルミネーションの様子
    ヒュギエイアの庭
  • クリスマス・イルミネーションの様子
    中庭のイルミネーション

2011年7月8日

院内コンサート2011が開催されました

7月5日(火曜日)に1階外来待合ホールで、「院内コンサート」が行われました。千葉大学医学部附属病院では定期的に院内コンサートを開催しています。第3回目となる今回は、アンサンブルグループ「ブーケ デ トン」(ピアノ:猿渡紀子、フルート:齊藤佐智江、ヴァイオリン:飯島多恵)をお招きしました。
織田副病院長の挨拶のあと、懐かしい日本の夏を思い立たせる「夏の思い出」「赤とんぼ」「七夕」、甘く美しいクラシック曲「マドリガル」などを演奏。コンサートの最後には、素敵な演奏のお礼に、患者さんから「ブーケ デ トン」のメンバーに花束をプレゼントし、コンサートは幕を閉じました。
懐かしく、やさしい音楽で、入院中や当日来院された患者さんをはじめ、たくさんの方々に楽しいひとときを過ごしていただきました。

プログラム

  • クヴァンツ:トリオソナタハ長調より第3楽章
  • シモネッティ:マドリガル
  • イベール:2つの間奏曲
  • モンティ:チャルダッシュ
  • 高橋喜治:海の子供
  • 日本の四季:(高橋喜治編曲)赤とんぼ、ペチカ、春の小川、海、夏の思い出、七夕

ブーケ デ トン(Bouquet des Tons)のホームページへ新しいウィンドウで開きます

  • 院内コンサート2011の様子
    ブーケ デトンのみなさん
  • 院内コンサート2011の様子
    コンサート
  • 院内コンサート2011の様子
    聴衆のみなさん
  • 院内コンサート2011の様子
    花束のプレゼント

ページトップへ