印刷専用ページへ

お薬・処方せん

千葉大学病院では院外処方せんに検査結果を表示しています

  • お薬をより安全に正しくお飲みいただくために必要な情報です。処方せんと一緒に保険薬局に提出して下さい。
  • 保険薬局に処方せんをFAXされる方は処方せんと一緒にお送り下さい。
見本
検査値情報[薬局用]見本

千葉大学病院では原則として院外処方を実施しています

  • 千葉大学病院では、原則としてお薬の院外処方を実施しておりますので、各診療科にて院外処方せんを受け取り、院外薬局(保険調剤薬局)にお持ちください。
  • 院外処方せんの保険者番号欄をご確認ください。保険者番号が空欄の場合は1階1番・初診・会計受付窓口にて記入いたしますので、診療費のお支払い手続きの際に1番・初診・会計受付窓口にお出しください。
  • 院外処方せんの有効期限は4日間です。必ず4日以内に院外薬局にお持ちください。
  • 1階の院外処方せんFAX(ファックス)コーナーでは、処方せんを院外薬局にFAX送信できます。患者さんがご利用の薬局にて処方せんのFAX受付が可能かどうかご確認のうえご利用ください。

院外処方せんのメリット

  • 診察後にお薬を待つ必要がありません。
  • ご自宅や職場の近くのかかりつけの薬局でお薬が受け取りできます。
  • 今までに服用したお薬や、現在服用中のお薬について、アレルギー・副作用・相互作用などの説明が受けられます。
  • 1階の院外処方せんFAXコーナーで、処方せんを院外薬局にFAX送信できます。

院外処方せんFAXコーナー

ファックスコーナー写真

フロア図

お薬を院内にて処方された方

写真
投薬窓口
(外来診療棟地下1階)

お薬を院内で処方された方は、外来診療棟地下1階投薬窓口でお薬をお受け取りください。お薬手帳、麻薬処方せんをお持ちの方は、お薬を受け取られる際にお出しいただくと記入やチェック等に時間がかかることになりますので、できるだけ早目に窓口にお出しください。

お薬のお渡し時間とお渡し窓口

お薬お渡し時間 お渡し窓口
平日の午前8時30分~午後5時30分 外来診療棟地下1階投薬窓口

投薬窓口(外来診療棟地下1階フロア図)

フロア図

注射針・血糖測定用穿刺(せんし)針の回収について

使用済みの針は医療用廃棄物となりますので家庭用の一般ゴミとして廃棄しないようお願いします。ペットボトル等にためておき、外来通院時に診療科または薬剤部へお持ちください。
また、使用済みの針の回収は調剤薬局で行っている場合もあります。かかりつけの薬局にご相談ください。