お知らせ

  • ホーム
  • お知らせ
  • 千葉大学市民公開講座「予防できるがんと予知できるがん-原因とその対処法-」

千葉大学市民公開講座「予防できるがんと予知できるがん-原因とその対処法-」

写真

開催日:
2014年1月26日(日)
会場:
京葉銀行文化プラザ6階「欅(けやき)」
主催:
千葉大学医学部附属病院
千葉大学大学院医学研究院
(がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン)
第 I 部「予防できるがん-感染症でできるがん-」

「肝臓がんの原因になるウイルス、胃がんの原因になる細菌」

大岡 美彦
千葉大学大学院医学研究院 消化器・腎臓内科学
千葉大学医学部附属病院 消化器内科

講演内容を見る(PDF)

「子宮頸がんから子宮をまもろう:ワクチンと検診で予防・早期発見! 」

三橋  暁
千葉大学大学院医学研究院生殖医学

講演内容を見る(PDF)

「新しいがん予防の研究方法」

齋藤 美和
千葉大学医学部附属病院 看護部 看護師

講演内容を見る(PDF)

第 II 部「予知できるがん-遺伝性のがん-」

「アンジェリーナ・ジョリーはなぜ乳房を切り取ったか」

松下 一之
千葉大学医学部附属病院 検査部・遺伝子診療部

講演内容を見る(PDF)

「遺伝カウンセリングって何?」

宇津野 恵美
千葉大学医学部附属病検査部・遺伝子診療部

講演内容を見る(PDF)

「心配なことは看護師にもご相談下さい」

奥  朋子
千葉大学医学部附属病院 看護部 がん看護専門看護師

講演内容を見る(PDF)